本文へ移動
    Contribute to society through environmental maintenance activities.
 環境維持活動を通して
 社会に貢献する。
  

    廃プラスチック(塩ビを含む)・リチウム電池(ユニットを含む) 
   アスベスト・感染性廃棄物・炭素繊維・RCF・低濃度PCB・混合物 
   処理困難物等のリサイクル処理のご提案。収集運搬等ご相談下さい。
お知らせ
NEWS
お知らせ
2024-02-13
茨城県の産業廃棄物の許可証を更新しました。
2024-01-23
埼玉県の産業廃棄物及び、特別管理産業廃棄物の許可証を更新しました。
2023-12-08
令和5年度「無事故優秀事業者証」「無事故優秀事業者表彰状」を更新しました。
2023-10-19
山梨県の産業廃棄物の許可証を更新しました。
2023-10-17
東京都の産業廃棄物及び、特別管理産業廃棄物の許可証を更新しました。
会社案内
ABOUT US
会社案内
サーマル・マテリアル・ケミカルリサイクルによる循環型社会への貢献
資源を再び資源として有効に利用することで環境負荷軽減を目指す全ての排出事業者様が推進・導入を進めております。
処理・受入れ能力の高い企業と提携することにより継続性の高い安定的な受入れのご提案を致します。
製鋼工程で廃棄物を原料、助燃剤や還元剤として有効に利用するシステム及び焼却処理より発生する熱を利用した
発電等、廃棄物処理工程を見直すことで資源の消費抑制に貢献できます。
環境を最優先と考え「廃棄物は資源」と位置付け、再資源化システムの普及を進めております。
発生する廃棄物の性状、形状に応じて複数の提携先処理施設(電気炉、ガス化溶融炉、焼却設備、破砕関連設備等)をご提案し、処理完了までの一連の流れを責任もって管理。
回収された医療廃棄物、処理困難物がどのように処分されるのか、現地視察にもお応えします。
電気炉 ガス化溶融炉の特性
1,650度以上の高温で無害化処理を行うことにより高レベルで有害物を熱分解することから
排出者責任、環境負荷も軽減。
焼却設備(サーマルリサイクル)
委託を受けた廃棄物の処理から発生する熱を利用し発電することで天然資源の使用削減に貢献できます。
行政関連の申請書、報告書等の作成対応も可能です。
お問い合わせ
CONTACT
お問い合わせ
産業廃棄物・特別産業廃棄物の処理、運搬、その他についてご相談やご質問等ございましたら
下記の電話番号、又はメールフォームよりお気軽にお寄せください。
 045-369-7751
TOPへ戻る